マルシェナチュレル

 

 

ハーブの町 信州あづみ野池田町

長野県池田町は北アルプス展望の里、花とバーブの里としてハーブで町おこしをしています。
童謡「てるてる坊主」の作詞をした浅原六郎の生まれ故郷なので浅原六朗文学記念館(てるてる坊主の館)があります。
安曇野では北アルプスの前にある山々を西山といい、高瀬川をはさんで向かいの山々を東山といいます。
西山のふもとは安曇野市、松川村、大町市があり、東山のふもとは池田町になります。
池田町の美術館は東山の中腹にあり、北アルプスが展望できるので「北アルプス展望美術館」といいます。

 
北アルプス展望美術館から見た北アルプス
北アルプス展望美術館から見た
北アルプス
池田町を南北に縦断する県道51号大町明科線沿いにある「道の駅池田」には池田町ハーブセンター、農産物直売所、活性化施設「エルブいけだ」1号館 ショップカモミール2号館 ビストロカモミールがあり、付属の育苗温室、温室ハーブ園 ハーブ栽培園があります。池田町ハーブセンターではハーブの苗や地元で栽培されたハーブ製品を販売しています。
カモミールは代表的なハーブです。和名はカミツレでハーブティーなどにつかわれますが、古くからヨーロッパなどで民間薬として使われていました。
東山を登っていくと、「大カエデ」のある高峰高原があります。ここにある「株式会社カミツレ研究所」では豊かな自然環境の畑で栽培したカモミールを使ってカミツレエキス100%→無添加入浴剤『華密恋』などのカモミール製品を作っています

大峰高原のカモミール畑
大峰高原のカモミール畑
華蜜恋
 
 
最新記事